新着商品

【予約受付中】電気事業のいま Overview 2021

¥1,430(本体 ¥1,300)

電気事業の法律・制度に精通する著者が、「FITからFIPへ」「託送料金制度」「エネルギー供給強靭化法」など29のテーマ別に電気事業の「いま」を徹底解説。

季刊電力人事2021年度夏季版(No.235)

¥5,280(本体 ¥4,800)

季刊電力人事は、電力及びそれに関連する会社・団体・役所の人事約8万5千人を収録しています。
【原則として2021年4月1日付までの人事を反映しています】

【冊子】原子力NEWSがわかる2021

¥330(本体 ¥300)

この約1年間(2020年5月~2021年3月)の電気新聞から、原子力関連の主なニュースをピックアップし、分かりやすく解説しました。

電気新聞縮刷版2021年3・4月号(No.308)

¥3,855(本体 ¥3,505)

電気新聞縮刷版の2021年1・2月号です。
縮刷版は、2カ月分の電気新聞紙面を1冊に収録し、奇数月に発行しています。

【冊子】でんきを知るガイドブック2021

¥330(本体 ¥300)

電力・エネルギー業界の最新トピックスを全網羅!
2050年・脱炭素宣言とエネルギー分野の施策は?
「FIP制度」に「レベニューキャップ制度」とは?
――これからの電気事業への理解に不可欠なトピックスを厳選、分かりやすく解説しました。

グリッドで理解する電力システム

¥2,200(本体 ¥2,000)

一般にはなじみがなく分かりにくい「電力グリッド」の過去・現在・将来を基礎から解説。再エネ導入拡大に伴う系統制約、災害を踏まえた電力レジリエンス強化など最近の話題に加え、脱炭素化を実現する電力グリッドの将来像まで視野に入れた必携の一冊です。

2020年版 電力役員録

¥4,400(本体 ¥4,000)

電力会社各社の役員の担務、職歴、趣味などのほか、執行役員についても担務、職歴などを顔写真入りで紹介しています。

にっぽん電化史4 万博と電気

¥2,200(本体 ¥2,000)

電気新聞最終面連載「万国博と電化」を単行本化。国内各地で開かれた博覧会、特に1970年の大阪万博に焦点を当てながら、「電化」の歩みと将来を論じています。

おすすめ商品

【予約受付中】電気事業のいま Overview 2021

¥1,430(本体 ¥1,300)

電気事業の法律・制度に精通する著者が、「FITからFIPへ」「託送料金制度」「エネルギー供給強靭化法」など29のテーマ別に電気事業の「いま」を徹底解説。

季刊電力人事2021年度夏季版(No.235)

¥5,280(本体 ¥4,800)

季刊電力人事は、電力及びそれに関連する会社・団体・役所の人事約8万5千人を収録しています。
【原則として2021年4月1日付までの人事を反映しています】

【冊子】原子力NEWSがわかる2021

¥330(本体 ¥300)

この約1年間(2020年5月~2021年3月)の電気新聞から、原子力関連の主なニュースをピックアップし、分かりやすく解説しました。

電気新聞縮刷版2021年3・4月号(No.308)

¥3,855(本体 ¥3,505)

電気新聞縮刷版の2021年1・2月号です。
縮刷版は、2カ月分の電気新聞紙面を1冊に収録し、奇数月に発行しています。

弁護士に聞く電力小売営業 シーン別Q&A

¥1,980(本体 ¥1,800)

「小売営業ガイドライン」の策定にも携わった著者が、電気の営業・販売活動の疑問に答えます。現場の営業マンから営業方針を企画・立案する管理者まで、電力小売営業にかかわる皆さん必携の書です。

【冊子】こんなところが泣きどころ! エネルギーの話

¥330(本体 ¥300)

「弱点があってもがんばる」電気やエネルギーの姿を、ユーモアあふれるイラストとともに紹介。
楽しく読み進めながら、エネルギーミックスについて理解を深めていただけます。

まるわかり電力システム改革2020年 決定版

¥2,200(本体 ¥2,000)

2020年改革対応、競争を勝ち抜く情報が満載!
変化を続ける電気事業制度や電力ビジネスに関わる動向をテーマ別に分かりやすく説明するとともに、電力ビジネスに欠かせない専門用語を厳選し、詳しく解説しています。

安全文化をつくる 新たな行動の実践

¥1,540(本体 ¥1,400)

安全文化の理解を深め、根づかせるために最適なテキスト。安全や安全文化への理解を深めるとともに、安全と組織文化の関係、安全文化の醸成方法などを段階的に分かりやすく解説しました。

【冊子】未来へ贈るレシピ

¥330(本体 ¥300)

子供のために作るお弁当のレシピを考えるように、エネルギーにもバランス良い組み合わせを考えたい。レシピ本のようなデザイン、パッケージで「エネルギーミックス」の重要性がすっとわかる新媒体。

【冊子】Energy Lesson(エネルギー・レッスン)

¥275(本体 ¥250)

エネルギーにも、産地があるの?――。女性や子育て中の方々に向けて、エネルギー問題をやさしくひも解きます。美しいイラストをたくさん配し、気軽に手にとっていただける仕立て。第5次エネルギー基本計画についても解説しました。

電力業界のクレーム対応とリスクコミュニケーション

¥1,100(本体 ¥1,000)

電力会社のお客さま窓口をはじめ、お客さま直接対応する部門のスタッフに最適の指南書

増補改訂版 考証 福島原子力事故 炉心溶融・水素爆発はどう起こったか

¥3,300(本体 ¥3,000)

2014年3月に発行し多くの反響を得た『考証 福島原子力事故 炉心溶融・水素爆発はどう起こったか』の増補改訂版。
原子力発電と原子力安全の専門家である著者が、東京電力福島第一原子力発電所事故の全容解明に挑んだ一冊です。

新スマートグリッド 電力自由化時代のネットワークビジョン

¥1,760(本体 ¥1,600)

FITや電力システム改革の中で実現すべきスマートグリッドとは?前著『スマートグリッド』を全面刷新し、スマートグリッドの今の姿を徹底解説。

出版物の種類から探す

FAXバナー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ