オンラインセミナー『電気事業の新潮流 広がる調整力の役割・蓄電池活用モデルに学ぶ』申し込み受付中!


『電力人事2020年度夏季版(No.231)』販売中!


※大雨の影響により一部地域に配送の遅れがでております。お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。 
  • ランキング2

弁護士に聞く電力小売営業 シーン別Q&A

価格: ¥1,980 (本体 ¥1,800)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら


小売電気事業者必携の法律相談書


発行:2019年12月
著者:島田 雄介(シティユーワ法律事務所 弁護士)
ISBN:978-4-905217-79-4
サイズ:A5判
ページ数:124ページ


小売電気事業者が営業・販売活動を行う中で、「これって法的に大丈夫だったかな?」と不安に思うことはありませんか? 本書は、「小売営業ガイドライン」の策定にも携わった著者がそうした疑問にQ&A形式で答える一冊です。


「インターネット販売ではどのように書面を交付すれば?」「『クリーンな電気をお届け』とPRしても大丈夫?」など、具体的なシーンごとに集めた36の質問に、わかりやすい言葉でお答えします。


法令違反の防止など「守り」の目的だけでなく、競争を生き抜く思い切った一手を実行する「攻め」の目的のためにも、ルールをその背景・意図まで含めて理解することが不可欠です。現場の営業マンから営業方針を企画・立案する管理者まで、電力小売営業にかかわる皆さん必携の書です。


【目次】
第Ⅰ章 説明義務・書面交付義務
 ①対面営業
 ②インターネット販売
 ③電話勧誘販売
 ④契約更新

第Ⅱ章 苦情・問い合わせ対応
 ①問い合わせ窓口

第Ⅲ章 小売供給の特性
 ①電源構成等の開示
 ②再生可能エネルギー
 ③地産地消

第Ⅳ章 料金プラン
 ①プラン設定
 ②燃料費調整制度
 ③比較広告
 ④再生可能エネルギー発電促進賦課金
 ⑤違約金

第Ⅴ章 その他
 ①媒介・取次・代理
 ②解約・取戻し営業
 ③その他

付録 Talk Session 小売電力市場の現状と課題を考察

用語解説



出版物の種類から探す

FAXバナー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ