• ランキング5

癒し工学の散歩道

価格: ¥2,200 (本体 ¥2,000)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

電気新聞で連載中のコラムをまとめたエッセー集

【概要】
四六判 232ページ
発売:2022年8月4日
ISBN:‏‎978-4-910909-00-4
c0095

本書は16年6月から続く電気新聞のコラム「癒し工学」をまとめたエッセー集。

著者は、工学博士で表情・感情・脳と癒しをテーマにする「癒し工学」の創始者。自動車レースの国内A級ライセンスを所持し、日本舞踊の舞台に立つなど多彩な趣味を持つ。

専門の「癒し工学」や「スポーツ工学」だけでなく、家族や友人、自然災害、コロナ禍など日常の中で引きつけられた出来事をつづっている。

また、「野球をテクノロジーする」をテーマに、プロ野球ロッテの監督、選手のインタビューも収録している。


【目次】
第1章 マインド(癒し)
第2章 ファミリー
第3章 プロフェッショナルⅠ(癒し工学)
第4章 プロフェッショナルⅡ(スポーツ工学)
第5章 センス
第6章 クライシス
第7章 エイリアン
第8章 スピリット

【著者紹介】
北岡 哲子氏(きたおか・てつこ)
異分野から工学の世界に入り、表情・感情・脳と癒しをテーマにする「癒し工学」の創始者。2009年東京工業大学において博士(工学)を取得、2010年東京工業大学大学院理工研究科助教を経て、2015年より日本文理大学工学部特任教授などを務める。研究、教育、委員会、執筆の4つの柱として活動中。

出版物の種類から探す

FAXバナー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ