【冊子】マンガで解決 放射線の疑問

価格: ¥259 (本体 ¥240)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

発 行: 2012年12月
サイズ: A4判
ページ数: 16ページ
監 修: 独立行政法人放射線医学総合研究所
漫 画: 輪島 正裕

従来、次世代向けの科学まんがシリーズとして発行していた「なるほどサイエンスシリーズ」の最新刊です。今回は放射線への関心が特に高い主婦層を中心として、一般から次世代まで幅広い層を対象にリニューアルしました。イラストのタッチを柔らかい雰囲気に変更し、手に取りやすいデザインとしたほか、巻末にQ&Aコーナーを設けるなど、踏み込んだ知識も得られる内容となっております。

冊子は2部構成。第1章では放射線そのものについての知識のほか、わたしたちが日常生活で受ける自然放射線や、医療・工業分野などで幅広く利用が進んでいる人工放射線について紹介しています。さらに放射線が体に与える影響や、被ばくとがんの関係などについて分かりやすく説明しました。

第2章では「食の安全と放射線」として、食品中の放射性物質の基準値、福島第一原子力発電所の事故を受けての食品からの放射線について解説しています。

制作にあたっては、放射線医学総合研究所に監修をいただきました。放射線への誤解を解きながら、健康への影響や食の安全性について客観的に考えるきっかけとなる一冊です。


目次
第1章 放射線ってなに?
第2章 食の安全と放射線
もっと詳しく知りたい!Q&A

※この商品は、1冊のみのご購入の場合、お支払い方法の「コンビニ(番号端末式)・銀行ATM・ネットバンキング決済」はお選びいただけません。「請求書払い」または「クレジットカード決済」でのご精算をお願いします。

出版物の種類から探す

FAXバナー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ